リスク回避に、「政府発行の身分証明書」必須をゲストにお願いする。Airbnb

この記事は約5分で読めます。

よっしー
よっしー

ども、意外とビビりなホスト歴2年のよっしーです。

Airbnb(民泊仲介サイト)を利用していると、全世界192カ国以上の人が自由に僕の宿泊所を利用することが可能になります。世界中の多くの人に利用してもらえるのは嬉しいですが、出来ればリスクを避けたいので、Airbnbの設定で「政府発行の身分証明書」の提出を必須項目にしています。

政府発行の身分証明書って

Airbnbの「政府発行の身分証明書」とは、運転免許証、パスポート、国民識別カードなどの政府が発行する正式な証明書です。

ゲストの提出済み一覧に「政府発行の身分証明書」にチェックがあればOKです。

政府発行の身分証明書があるメリット

「政府発行の身分証明書」は、Airbnbが、運転免許所などの政府発行の証明書と、Airbnbのプロフィール自撮り写真を照合してくれて本人確認をしてくれます。なのでSNSで他人の顔写真を利用して他人になりすますようなことは出来ません。

顔写真が一致しない、年齢が18歳未満、身分証が有効ではない場合、身分証の提示が必須のリスティングを予約することはできません。 18歳未満の場合は、既存の予約もすべてキャンセルしてくれます。

政府発行の身分証明書必須の設定

リスティング>予約設定>ゲスト要項>政府発行の身分証明書にチェックを入れます。チェックすることで若干の予約率が下がることはご了承ください。

また、「他のホストからの推薦」のチェックを入れると予約率がガクンと落ちるので僕はチェックしません。さらに安心度を上げたい方はチェックしてもいいかも。

政府発行の身分証明書が無くても予約リクエストは送れます。

ゲストは、政府発行の身分証明書が無くても普通に予約リクエストは送れます。でも、この項目で自動的にブロックがかかり「保留」状態になります。ホストは、その予約リクエストを確認できるのでリクエストが来てから24時間以内に「受け入れる」か「受け入れない」かを決めます。

政府発行の身分証明書が無いゲストへの対処

もちろん、ほとんどのゲストは悪意があって「政府発行の証明書」の提出をしていないのではないので、こちらからメッセージで催促をしてみます。

以下やりとりメッセージです。

———-○○さんから予約リクエストが入りました。———

よっしー
よっしー

Hello 〇〇.
Thank you for your reservation request.
However, we are unable to accept reservations unless we have registered “Government issued ID card”.Sorry to trouble you, but please apply after registering “Government issued ID card” in the setting of Aibnb.
Thank you.

日本語:こんにちは〇〇さん、ご予約ありがとうございます。ただし、「政府発行のIDカード」を登録していない限り、予約を受け付けることはできません。お手数ですが、Aibnbの設定で「政府発行のIDカード」を登録してからお申し込みください。ありがとうございました。

How to set a government ID?

日本語:政府IDの設定方法は?

よっしー
よっしー

procedure
1.Click “Confirm Trust & Authorization” on the left side of the profile page
2. Click on “Government issued id” (mainly passports, etc.)
3. Click “Perform id authentication”
4. Click “Start verification”
5.Click the icon of the illustration written as “Passport”
6. Upload the image
7.Click “Select file”, select the photo, and click “Confirm”.
* Complete in 1-2 minutes.

日本語:手順1.プロファイルページの左側にある[信頼と承認の確認]をクリックします2. [政府発行ID](主にパスポートなど)をクリックします3. [ID認証の実行]をクリックします4. [検証の開始]をクリックします5 「パスポート」と書かれたイラストのアイコンをクリックします6.画像をアップロードします7.「ファイルを選択」をクリックし、写真を選択して「確認」をクリックします。 * 1〜2分で完了します。

と「政府発行の証明書」の提出をゲストに依頼します。

すると、数十分後に「提出しました」とメッセージが来るので、ゲストのプロフィールを確認して、「政府発行の証明書」にチェックがあったら、予約リクエストを承認します。

催促を断るゲストの対処

何十回かこの催促のやりとりをしたことがありますが、これまで一回だけ「そんなことしねーよ」みたいな返信があったことがあります。逆にそんなゲストを泊めなくてよかったなと思うので、ある意味、信頼できるゲストに宿泊してもらうための大事な項目になってます。

それでは良い民泊運営を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました