Airbnb全面協力の「民泊Walker」発売

この記事は約2分で読めます。

2020年は民泊全盛期!KADOKAWAが1月31日に発売した「民泊Walker」は、表紙に山崎賢人さんがどどーんと載っていて若者を意識した冊子になっている。

2020年と言えば、東京2020オリンピック・パラリンピックの開催。世界中から人が集まってきて民泊が注目されるなか、民泊仲介サイト世界最大手の「Airbnb」の全面協力により、民泊の活用方法や魅力などをわかりやすく解説する雑誌になっています。

収録内容は、

「わたしのAirbnb活用法」、コミックエッセイ「はじめてのAirbnb」「Airbnbのホストになってみた」、「人気の体験BEST20 密着レポート」、「2020年はイベントホームステイ(イベント民泊)を利用しよう!」、「1分でわかる! Airbnb利用手順/ホストになる方法」、「一度は泊まってみたい! 憧れのスーパーホスト邸5軒」など。

その他にも面白そうな内容盛りだくさん。

もくじ

マンガでわかりやすく解説
「はじめて民泊を利用する編」
「民泊のホストになる編」
■目的別 民泊活用術
・ホテルが無いエリアで使う
・音楽フェスの時に使う
・花火の時に使う
・一軒家を借りて女子会 etc
■泊まらなくても楽しめる!ワークショップみたいな民泊の「体験」
■目的別 民泊カタログ・・・「バーベキューできる」「温泉付き」など泊まりたい・遊びに行きたい物件がぎっしり
■俳優・山崎賢人インタビュー
※正しい「ざき」の漢字は、右上が「立」
企画として、ロンドンブーツ1号2号・田村淳さんが新潟県・湯沢で運営する民泊「民泊あつし」の宿泊券のプレゼント企画も行われる予定なんだそうです。

書籍概要

タイトル: 民泊Walker
定価:本体600円+税
発行:株式会社KADOKAWA
仕様:A4正寸フルカラ―100ページ

民泊Walker ウォーカームック | |本 | 通販 | Amazon
Amazonでの民泊Walker ウォーカームック。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また民泊Walker ウォーカームックもアマゾン配送商品なら通常配送無料。

コメント

タイトルとURLをコピーしました